男性向け作品との違い/イケメンとの恋愛に大興奮!女性向けerovideoを楽しもう

イケメンとの恋愛に大興奮!女性向けerovideoを楽しもう

スマホを持つ人のイメージ

男性向け作品との違い

「男性向け作品との違い」の画像

男性向けのアダルト動画と、女性向けのアダルト動画。
その違いはどこにあるのでしょうか。

まず知っておくべきなのが、男性と女性では性的興奮を感じる部分が違うということです。
男性の場合、視覚や聴覚から性的興奮を感じることができるため、男性向け作品ではそれを意識したカメラアングルになっています。
AV女優の胸やアソコ、感じている表情など、視覚で楽しめる要素。
そして、大きな音を立てながらのフェラや手マンなど、聴覚から楽しめる要素がたくさん含まれているのです。
また、視覚から入ってくる情報に大きく左右される男性は、マニアックな性癖を持っていない限り、同性の裸に興奮することはありません。
むしろ気分が萎えてしまうことのほうが多いため、極力AV男優は映さないようにできています。

一方、女性の場合、視覚や聴覚というよりも、全体の雰囲気やムードによって性的興奮を感じます。
そのため、特定のパーツを重視したカメラアングルであったり、不要なまでの音を立てているシーンはそこまでありません。
男女2人の様子が伝わるよう、全体を映すカメラアングルになっていますし、エッチシーンに関しても自然なプライベートセックスに近い内容となっています。
また、男女の関係性やエッチすることになった流れなども重視する女性のために、女性向け作品はちょっとしたドラマ仕立てになっていることが多いです。
見ている女性がより共感できるような内容になっており、感情移入しやすい作品が多いのです。